2006年07月28日

おまえら行くな。

夏だし、少しでも涼を感じたいということで、
ちょこっとだけ心霊ネタ。
探偵ナイトスクープ!サイキック青年団でお馴染みの北野誠の著書、その名も「おまえら行くな。」
「おまえら行くな。(笑)」じゃなく、
「おまえら行くな。」か…。

「押すなよ!絶対に押すなよ!」と言いつつ、
背中を押してもらう上島竜平お決まりのパターンを思い出している人が全国で1000人は居ると思うけど…。なんてこといいつつ、
ホントに感化されていっちゃ駄目ですよ。
あくまでタイトルは「行くな!」ですから。
掲載の内容は「ホワイトハウス」、「京都幽霊マンション」等など、
ラジオ・テレビ等で語られている内容を改めてまとめたものらしいけど、
余程のサイキッカーでもなければ初見のネタも多いはず。
そういえば今年は好例の心霊特集はあるのかなー?
夏の楽しみのひとつでもあるんだけどAM放送入りにくくて、
いつも肝心な部分を聞き逃しちゃうんですよね〜。

そんなこんなで、タイトルを観るとなんとなーく分かるんだけど、
詳しくは知らないなんてことが多くて…。
近いうちに時間を作って読破する予定。。。
パラパラっと観た感じ、かなり読みやすい構成だし、
電車の中でも読めるかな?
ちょっと込み始めた車内だと涼しくなっていいかもね。
人込みとは違う汗が背中を流れたりして…。
感想は後ほど。^^


それはそうと、
去年、10年のブランクを経て復活した
おもいっきりテレビの人気コーナー、「あなたの知らない世界」が、
今年も「帰ってきた!あなたの知らない世界 」として放送されるって聞いたけど、
ホントかな?WEBテレビ欄にも載ってないし、未確認なんだけどね。

深く理解できないまでも淡々と話す解説を聞いていた頃…。
新倉イワオ氏、懐かしすぎ。

P.S.
最近目に付く書籍で、
初代ファミコン関係を扱った書籍がよく平積みされてますね。
売り切れ続出、ゲームセンターCXの波及効果なのか、
「Wii」ではファミコン時代のタイトルもダウンロードしてプレイ可能になることが決まり、
今から予習的に買う人がいるのかな?
来年の今頃はレトロゲームブームが最高潮になっているかも?

そんな中、最新携帯モデルのDSとDS Liteの専用ブラウザーが発売されましたね。
発売まもなく売り切れするお店が続出しているけど、
手に入れた方使用感はどうでしょう?
「Gmailとかどこからでもアクセスできて便利!」って聞いたんですけど。
店頭販売はしていないみたいで、
手に入れるにはWEBからしか注文できないとのことだけど、
アクセスが集中したら、ネットに接続できないなんていう障害を見越してのことなのかな?

現在ブラウザーの取扱店は、
任天堂ヨドバシビックカメラamazon上新電機古本市場トイザラス

TSUTAYAGEOゲオヤマダ電機LAOX

ブラックのDS liteを手に入れたらうちでもレビューしますのでヨロシク。
(随分先のことになってしまってゴメンナサイ。)
>> read more
タグ:サイキック
posted by ニース^^ at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2006年07月27日

キッチン飛騨のカレー到着!

これぞまさしく、「お取り寄せ」のカテゴリに入ると思う商品が本日到着!
ブログを初めて早数ヶ月、
買い物に関しては相当な出不精になってきた、
というよりも出る必要性が少なくなってきてしまって、ちょっとどうかな〜?と思うこともしばしば。
梅田とも特に関連性ないし。

でもね〜、、、、、ホント便利!!
便利すぎるよっ!
「クリックひとつでこんなものまで!」というものが買えてしまって、うちの地域担当の宅配のお兄さんともすでに顔馴染みになってしまいました。
最近、益々オバチャン化してきた気がするけど、
それはさておき、今回購入したこのカレー、当たりです。
飛騨和牛を使ったカレーなんだけど、「レトルトもここまで来たか!」と。
値段に見合うだけの価値は十分ありアリですね!

飛騨高山(岐阜県高山市)にあるキッチン飛騨のこのカレー。
ショップチャンネルでオンエアされているのを観て買ったんだけど、
「在庫あと残りわずか〜!」みたいな宣伝文句にやられました、、、、。
しかも2セットも!!

「ホントに売れてるのかな?」
「でももうすぐお盆だし、人の行き来も増えるし、あると便利かも〜?」ってノリで注文して、
そのちょっと後に「SOLDOUT」の表示がされていたから間違いではなかったんだけどね。
番組の雰囲気に完全ノックアウト。


さてさて、気になるお味はというと、
辛さに頼ることなくまろやかな味付け。
まずニガテって人はいないでしょうね。
子供でも全然平気。
この商品のいちばんのポイントであるお肉も
まずまずの分量が収められているし、個人的には合格点。^^
よく煮込んであるけどスカスカにもなってないし、割とジューシー感もあるかと。

缶詰の容量はひとつ190gだから丁度ひとり分。
鍋に移して温めるより、小さいお皿にうつして電子レンジで温めるのがオススメ。
ご飯とカレーは別々に用意して、給食のカレーみたいに一口ずつ食べてます。

次回紹介されるのは9月だったか、10月頃だったような気がするんだけど、
とりあえずリピート候補入りってことで、今日はこの辺で。



P.S.
ショップチャンネルの好敵手、QVCでもたまに買い物するんだけど、
不本意ながらここで女性陣が購入したモノもちょこっと紹介。

ひとつ目は「スーパーセルモアAKR」
これは何度かリピートしている商品。
リニューアルされてからも買ってるから、割とうちでは人気(!?)
飲むと(食べると)腸内環境がどうのこうので、デトックスで、なんたらかんたら、、、。
詳しくは過去の日記を参照してください。



続いて二つ目。
「EAU(オー)の製品。」
美の本場、おフランス製かとおもいきや、この製品は日本製。
なんだか良く知らないのでコピペしておきます↓
「QVCで人気の「EAU」より、
新たに誕生したエイジングケアシリーズの顔と全身用ローションのご紹介。
このローションは、海草や藻類魚介類などの有機質のものが、
微生物や無機質等の影響を受けながら「分解・発酵・合成」を繰り返しつつ
蓄積した土壌中の成分を、独自の製法により抽出した強酸性の液体。
肌質を問わず、顔や全身にお使いいただけます。」
だそうです。
リピート購入したら、またその時にでも使用感を聞いておきます…。
急ぎの質問がある方はいつものようにメールしてください。
>> read more
posted by ニース^^ at 20:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 最近のお取り寄せ・買ったもの

2006年07月19日

うなぎの安全性。

うなぎを食べる機会が増えるこの季節。
確かにスタミナもつくし、この時期にうってつけなのは十分理解できるんだけど、最近いちばん気になるのはその産地。

以前から囁かれていることだけど、
中国産うなぎの安全性はホントに大丈夫なの?
国産を極力選んで食べるようにしているんですけど、確か市場のうなぎ全体で国産って2割くらいしかないはず、、、
果たしてどこからどこまでが国産なんだろう?
中国製のうなぎって、最近は改善されつつあるんだろうけど、
ついこの前まで水銀がどうとかって言われてますよね?
閉店間近のスーパーで売れずに割引されている中国うなぎを見ると、
「あ、やっぱり…。」と思ってしまう。
さすが主婦の方々のジャッジはシビアですね。^^

中国製の野菜とか、
冷凍食品も安全性が担保されないかぎりうちでも随分前から買ってません。
カラダに入るものが農薬だらけとか怖いですもんね。
外食先のお店でどこの産地のモノを使っているかわからないだけに、
自分で買うものくらいはちょっと位こだわらないと!ってことで、
外食する時もなるべくちょっと気を使ってくれてそうなお店を選んでいるつもりだけど…。
、、、大丈夫かな?


なんの脈略もないんだけど、
安全なモノ繋がりで最近買ったものをひとつ。
MOPシャンプーは何度かリピート購入済みで、ここでも数回紹介しているんだけど、
今回改めてまとめ買い購入。^^
取り扱い在庫数が少ないのか、
ある時に買っておかないと待たされることが多いので、
探し回るのも面倒だし、出歩くのも暑いしってことでなくなる前に購入しておきました!
梅田ならソニープラザにて取り扱い中ですので、興味のある方は是非。
シャンプー独特の化学製品臭さが少ないし、
コンディショナーもクセがなくてダメージヘアにもお勧めですよ。^^


P.S.
美容室に置いてあるボトルサイズのMOPないかな?
以前、一度ショップチャンネルで見かけたことがあったんだけど
最近じゃどこも取り扱っていないし、、、。
>> read more
タグ:うなぎ
posted by ニース^^ at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 最近のお取り寄せ・買ったもの

2006年07月17日

梅田・一風堂のニンニク。

外は雨だというのに、
いつ来てみても行列が耐えないお店、一風堂。

チェーン店が拡大すると必ずいわれるのが、
店舗による味のバラツキなんかが挙げられると思うんだけど、そんなマイナスジンクスもどこ吹く風とばかり、梅田にオープンしてから随分経つ今でも店内は常に満員御礼の大盛況です。
特に夜の時間帯は30分は待たないと店内に入ることさえ出来ないほど。
最近のお気に入りは比較的あっさり系の白丸元味に全部入れて、
ゴマを目一杯擦って入れてから食べる!ってのがマイブームです。^^
夏の暑いこれからの季節でも軽く食べれちゃう「こってり」感がいい塩梅。
もちろん替玉はお約束!
麺の茹で加減は「かため」で、一風堂に来た時は必ずといって良いほど注文してます。
替玉をした時、必ず麺に水分を含んでいるのでスープが薄くなるんですよね。
そんな時は「ラーメンのタレ」を入れてスープの濃さを調整!


後は夏バテ防止の為に、
付け合せてしておいてあるニンニクの漬物(!?)をポリポリ何個かつまんで、
スープと一緒に流し込む!これがお決まりのパターン!


それにしてもこのお店は回転率がいいですね!
引っ切り無しにお客さんが出たりはいったり。
テーブル席からガラス越しに外を観ると列が絶えることがないし、
スープも麺もかなりこだわっているようだから原価率もかなりのものでしょう。
これで何種類もラーメンのメニューがあったら大赤字じゃないかなー?

イスのすわり心地も悪いし、食後ゆっくり出来ない造りになってるのもよく出来てる。^^
サッと食べてサッと出て行かないと、
梅田でこの味を楽しむことは出来なくなっちゃいそうなので、
なるべく早く退転すように心掛けているんですけどね。^^

ご馳走様でした。。。
>> read more
タグ:一風堂
posted by ニース^^ at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月15日

エビちゃん効果でピンクは品薄!?

今、すごく気になるものがふたつ。
つい先日発売されたばかりのフジのデジカメと、もうひとつはウィルコムのPDAみたいなケータイ。

フジのデジカメ、個人的にすごく高性能だと思っているんですけど、PC系の雑誌レビューにもあまり大きく露出していないみたいだし、イマイチ印象が地味なんですよね。見た感じのデザインもミニマムで、ボディの質感もフラットな造りでかなり凝っていると思うんですけど、カメラに詳しい人にはウケが悪いのかな?

ちなみに買おうかどうか悩んでいた時にはFinePixZ2が現行品だったんだけど、
店員さんの「もうすぐ新製品が発売されますよ!」の一言で保留決定。


前モデルのイメージを払拭するかの如く、
先月発売したばかりのZ3のイメージキャラクターは、なんと!エビちゃんこと蛯原友里さん
どこの電気屋さんもかなり目立つ位置に展示されてるし、
店員さんのセールストークも「話題性もあるし、大注目商品ですよ!」
と、エビちゃんを全面に押し出した接客をされているみたいですね。

個人的なファーストインプレッションは、
「スライドするカバーがなんだか蓋っぽいかも?」
「黒モデルがなくなった!?」
と見た目の変更点はほとんどなし。
薄さ、携帯のし易さは相変わらずバッチリでしょう!

機能面で言うと、
フラッシシュとノンフラッシュの同時撮影とかできるようになってかなり便利かと。^^
手ぶれ防止は当然のこととして、
起動の速さとシャッターのスピードも、
前モデル同様、趣味で使うのは十分すぎるほどのハードスペック。^^

あと最後に外せないのはユーザーの所有欲を満たせるかどうか?だと思うんですよね。
その辺りのではブランド力としてのソニーとか、
松下に遅れを取っているのは否めない気がします。
それを証拠に発売後の価格がじわりじわりと低下傾向気味なのも
注目すべきポイントですよね。
どのタイミングで買うべきか?いざ買おうと思うときに躊躇してしまって、
買う機会を失ってしまうという人が多いんじゃないでしょうか?
とにかく全種類のカラーが出揃ってから考えてみることにしたいと思います。



続いてもうひとつ。
ウィルコムのW-ZERO3 [es]

公式サイトにはW-ZERO3もリニューアルされてメモリが256MBにUP。
この差はかなり大きいと思うんですけど、
実は実機を触ったことがなくて、(というか置いてない店が多い)
まだ細かい部分は未確認のまま。

通話料も定額、ネットもラクチン、OSはウインドウズ系。
「これでブログの更新が出来れば面白いのでは!?」
なんて考えているんですけど・・・。
やっぱり実機を触りにウィルコムの直営店に行くべきかなぁ?

W-ZERO3 [es]は見た目ほとんど別キャリアのケータイ電話と変わらず、
本体をスライドさせることでフルキーボードが出てくる!
これ、ボタンが小さいけど慣れれば使いやすそうなんですよね。
Docomoでもこういう機種出してもらえると嬉しいんですけど、当分発売はなさそう、、、
てはいえ、ケータイを2台も持ち歩くほど大層な人間じゃないし、ウ〜ン。
>> read more
タグ:エビちゃん
posted by ニース^^ at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月13日

ウォーターモカシン?モック?

海の日は今月の17日。
天気は不安定だけど、暦の上ではもう夏ですね。
そんなこれからの季節にピッタリなもので、
見る人によっては懐かしいと感じるものをみつけました!

元祖アクアソックの雄、
アディダスのウォーターモカシンが復刻されて
今夏から発売されてます。
オリジナルモデルが発売されたのが97年だから
9年ぶりのリリースってことになりますね。
実はこのモデル、十代の頃に履いていたことがあって、すごく愛着あったモデルなんですよね。
確か初代モデルも今と同じくらいの値段だったんだけど、
当時の6000円、7000円といえばかなりの大金。
サイズが豊富なうちに大人買いして予備に取って置こうか?なんて悪い癖がふつふつと…。

このモデルの最大の特徴は、
水陸両用タイプで水の中もバシャバシャ入って行ける事。
海とか、川とか、全然気にしないで平気で履いていれるってのはやっぱり便利ですよ。
見た目よりソールもしっかりしてるし、
実物をご覧になりたい方はStepの店先で展示されてますのでどうぞ。
もともとの造りが小さいのでサイズ合わせも慎重に選んでくださいね。
ま、その辺りのことは、
威勢のいい店員さんに任せておけば間違いないと思います。^^

P.S.
ところでイチローモデルのジーンズがリーバイスから発売されるのをご存知でしょうか?
そんな情報を聞きつけて、リーバイスの直営ショップにいってみたものの、
特にお店も夏のセールを実施しているくらいしか変わったところはなく、
普段と変わらない様子。

うちに帰ってから調べてみると、
4月にオープンしたイチロー公式モバイルサイト、
「51CHANNEL」(http://www.51channel.tv)と、
東京・青山のリーバイスショップ「Tab Device」のみで13日から販売され、
価格は3万1500円でわずか320本のみの限定生産とのこと。

こりゃ、マスメディア関係者でもない限り、大争奪戦は必至!
一般人で手に入れるのは至難の業ですね…。
実際に購入できた方、自慢コメントお待ちしてます。^^

以前、チット・チャット・チョット(これまた懐かしい!)のあった場所のあたりに、
アメ横でも、今や楽天でも有名なショップになったヒノヤが進出!?
って4月にオープンしてたんですね、知らなかった…。
>> read more
posted by ニース^^ at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月11日

DW-5600VTJAXA-1TJR

画像をご覧の通り、同じ時計が2つ。
CASIODW-5600VTJAXA-1TJR。
もちろん同メーカー、同機種のものです。
ひとつ目を手に入れたのは誕生日プレゼントとして親しい友人から頂いたもので、つい先日ここでも紹介したのでまだまだ記憶に新しいところ。

もうひとつは、
ジョージン電機で展示されていた最後のひとつ。
恒例の「夏のボーナス商戦」ダイレクトメールが届いていたので、お土産目当てにふらふら出かけた時に見つけて購入。
正直それほど買う気はなかったんだけど、
気が付いたら店員さんを呼んで、
ガラスケースから取り出してもらっていた。
結局、来店プレゼントが貰えなかったので代替品として500ポイント(500円分)頂いて、
今まで溜めていたポイントと差し引いて8000円くらいで買うことが出来た。
動機としては多分、「完品でひとつ手元に置いておこう!」って一瞬頭をよぎったんだと思う。
…自分でも気付かない深層心理でも、かな〜り深いところでかなり気に入っていたんですね。



野口宇宙飛行士が「ディスカバリー号」に搭乗して約一年。
JAXAには「宇宙飛行士になるにはどうすれば?」という質問が多く届いているといるとか。
恥ずかしながら実は私も過去に調べたことがあるんですが、
資格すらないことに気付いて愕然とした記憶があります…。

簡単に列挙すると、
 ・自然科学系の大学卒業以上であること
 ・自然科学系の研究・開発の仕事に携わった経験が3年以上あること
 ・長期間の宇宙滞在に身体的・精神的に適応できること
 ・英語で充分コミュニケーションがはかれること(英検1級程度の英話力)
などなど、相当狭き門であることは間違いないようです。 >>詳しくはこちら

それよりなにより、「身体的・精神的に適応できること」という項目が曲者。
いつ何時起こるかわからないトラブルに耐えうる精神力。
耐熱タイルが剥がれた場合、修理に現場まで行けるのか???
真空の闇の中、船外活動なんて自分には到底無理のようです。^^;

もしここをご覧になられている方で
興味を持たれた方はこちらのブログをオススメします。
JAXA採用担当者ブログhttp://blog.goo.ne.jp/jaxa2006


今ある、「何十億もかかるツアー」とかは参加できないけど、
飛行機や新幹線のように誰でも搭乗出来て、
簡単に宇宙旅行なんかが楽しめる時代が生きているうちに来るのか?

まだまだ先のことになるかもしれないけど、
その時はこの時計をはめてゆうゆうと出発してみせますよっ!

P.S.
めちゃくちゃよく出来ている宇宙関連のサイトをみつけましたので、
是非一度ご覧になってください!
Flashを使った視覚にうったえる作品に仕上がってます。
惑星の旅 http://jvsc.jst.go.jp/universe/planet/
>> read more
posted by ニース^^ at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 最近のお取り寄せ・買ったもの

2006年07月09日

梅田は暑すぎる…。

暑い。
尋常じゃなく大阪は暑い。
これがヒートアイランドなんちゃら??
梅雨は何処へ?
炎天下の中歩いていると、
そのうち本当に道の真中でバタッと倒れて、
救急車で運ばれるんじゃないかと思うほど暑い。

中華料理屋のエアコンの室外機が店先にあって
その店の前を通ってしまった時の不快感。
トラックなんかの大型車が吐き出す排気ガスを全身で浴びてしまった時の途方もない怒り。
ビルの陰に隠れても絶対に逃がしてくれないアスファルトの死角のない照り返し。
とにかく梅田のような緑が極端に少なくて、
涼しい風なんて全く期待できない場合、
一番手っ取り早くてカンタンなのは
日中は地上を歩かずになるべく地下に潜ること。

梅田周辺は地下街が張り巡らされ拡大されているので、
とにかく階段を見つけたら降りる。
マリオの土管のように見つけたらとりあえずしゃがんでみる、みたいに
「おっ!ここ降りるとここにでるんだ!?」みたいな発見ができて結構面白い。
個人的に決めているゴールは阪神百貨店のマクドナルドの前まで。
スナックパークに近い入り口ですね。

北新地の端から、茶屋町の近くから、フェスティバルホールの傍など等。
そうこうしている内に道も覚えられて、
いつの間にか短時間で周辺を行き来できるようになってきました。^^

その後は必ず阪神に寄って冷たいものを飲むんですけど、
歩き疲れた後のミックスジュースは最高ですよー。^^
期間限定のものもありますので、疲れた体にビタミンの補給を忘れずに!



と、この辺りで久しぶりに最近のお買い上げグッズの紹介。^^
ひとつは、非常にタイムリーなモノで、お手軽な日焼け止めのSPFウォーター。
最近じゃ男の嗜みとして当然になってきてますが、
時間が掛かったり、手間が掛かるものはまず続かない。
だけど、この製品は出かける前にシュッとひと吹きするだけなので
出かける前に忘れないように使ってます。
市場には去年のモデルもまだ販売されているみたいですけど、
どうせ買うなら新製品の無臭&デオドラント効果成分の入ったものをってコトで
こっちに決めました。^^

「洋服の上からスプレーしたり、寝クセ直しにも…。」と商品の説明がされてますが、
この使い方はちょっとオススメできないですね。
髪の毛にスプレーした場合、
ブラシが通らないくらいガチガチに固まってしまうので…。
洋服の上から吹きかけるというのもかなりギモンです。
効果はあるのかもしれないけど個人的にNG。



ふたつめは、女性陣ご推薦の洗顔せっけん、「バイオミメテクス」の製品。
容量は100g、なのに3500円くらいしちゃいます・・・。
「ちょっと高くない???」って思うんですが、どうでしょ?
牛肉が100g3500円。
ズワイガニ100g3500円。
いくらが100g3500円。
やっぱり100gって少なすぎるッ!って思うんですけど・・・。
ちょっと比較する対象物が違いすぎましたね…。

泡立ちの具合が他の商品とは違うそうでイイみたいです。
この商品もリピート注文なんで、値段相応の効果があるんでしょうね。
機会があればお試しアレってことで。^^

日焼け止めをスッキリ取る時には泡立ちは必須!
今夜ちょこっと借りてみようと思います。^^
>> read more
posted by ニース^^ at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 最近のお取り寄せ・買ったもの

2006年07月07日

綱敷天神の七夕祭。

七夕の日。
天候はあいにくの曇り空だったけど、
この日にしか目にかかれない光景を発見!

場所はエスト1からロフト方面に続く道路沿いにある小さな神社。(正式名称は綱敷天神という。)
普段はひっそりとしていて、毎日数万人の往来があるにもかかわらず、意外と知らない人が多いかもしれません。

ビルとビルの間にあって、
注意しないと見過ごしてしまいそうな状況にもかかわらず、かといって違和感なく周りの風景に溶け込んでいる…。都会のど真ん中にあるヒールスポットというべき聖域のひとつですね。^^
それもそのはず、
歴史をさかのぼると創建はなんと!平安時代で、
1184年もの間、地元の氏神として鎮座しておられる由緒ある神社。^^
そんな名刹にもかかわらず、キティちゃんデザインのお守りを取り扱っていたり、
初めて参拝する人でもお参りしやすい配慮がされてます。^^

通路には短冊に願い事を書き記す人がひっきりなし訪れて
周囲はちょっとした混雑だったんだけど、
お祭り(お奉り)ともなれば誰が言うでもなく、
近くのお店の方が道路に落ちたゴミを掃除してくれていたり、
(確かStepの店員さんだったかな?)
ここぞという時の周囲の協力が嬉しいですね。^^

雅楽のBGMとか、
堤燈のあかりが日常の梅田とは思えないほど幻想的で心が洗われますねー。
なんというか、日本人なら必ずどこかで経験している記憶があるというか、
脈々と受け継がれて、現代まで風習が残っているのが不思議です。
ファッションなんかの生活様式や、食文化が移り変わっても変わらないものがある…。
ふと、芭蕉の「不易流行」を思い出しました、、、、。

来年もこのブログが続いていて、
七夕祭りに参加できて、
なおかつ、またUPしてご紹介出来るといいんですが・・・。

「七夕の話しってどんなだっけ?」って思われた方はこちらへ。

P.S.
ちょっとまだ天気が優れないけど、あと数日もすれば本格的な夏到来!
「日中は暑いし、日差しはつよいし、紫外線も…。」なんて思われる方は
夕涼みを兼ねて、ゼヒ是非夜空を見上げてみては?
清少納言じゃないけどやっぱり「夏は夜!」ですよ。
天の川も、織女星(こと座のベガ)も牽牛星(わし座のアルタイル)を探すのも面白いかも?

それからそれから、
史上初(!?)の天文マンガ、「宙のまにまに」の第一巻が発売しております。^^
ネット通販ならクリックひとつで買えちゃうわけですが、
ジュンク堂書店・大阪本店でもPOPの飾りつけがされて好評発売中です。^^
この調子で売上が伸びれば近い将来サイン会もありそうですね。
天文入門書籍としてゼヒお手元に♪

>> read more
posted by ニース^^ at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月04日

現役引退・・・。

今思えば、スカパーを契約しようかどうか、
真剣に悩んだのは中田ヒデがペルージャに移籍するのに合意した直後のこと。
地上波の民放でも深夜に試合の中継を放送していたけど、「他のセリエAチームのプレイも観てみよう!」なんて考えるようになったのもこの時。。。

まさか、日本人がイタリアのセリエAに移籍&活躍するなんてことが現実に起こるなんて・・・!?
漫画か何かくらいでしかないありえない事だと思っていたら、ベンチウォーマーなどと罵られる事なく、活躍できる場を与えて貰い、しかも初出場のデビュー戦で強豪ユヴェントス相手に2得点を挙げるとはほとんどの日本人は想像すらしていなかったと思う。
とにかく全てが新鮮な選手だった。
欧州に移籍後も際立つマスコミに対する一貫した態度。
気の利いていない、的を得ていない質問には答えないという、あの姿勢。
「答えてもらって当然!むしろタダで宣伝してもらって感謝しろ!」なんて傲慢に振舞っていた
マスコミは当時かなり戸惑っていたように思う。
そんな態度に一転して、
中田のバッシングに興じるマスコミ関係者少なからずいたにも関わらず、
そんな日本のマスコミを嘲笑うかのように欧州を舞台に大活躍する中田ヒデ。^^
今では常識に近いほど浸透した「WEB上で自分の意見・主張」をはじめてちゃんと表現したのもヒデが初めて。
案の定、アクセスは殺到。
マスコミ関係者も常にチェックするように習慣づいて、
引退の第一報をマスコミ関係者が知ったのも公式サイトから。

帰国時には新しいファッションに身を包み、
WEB上でも何度も話題になった成田での一人ファッションショー。
そういえば海外ではミラノコレクションをよく観にいっているみたいなことも報道されてたっけ?
祐真朋樹氏を筆頭に、
ファッション関係者との交友関係も多いみたいだから、
今の彼の変貌振りも至極当然の流れなのかもしれない。
サッカーだけに留まらず、活躍の場の裾野を広げたのも彼の功績のひとつなのかも?

これまでの経緯を踏まえると、
東ハトの執行役員に就任したことも想定内で、
周りが思うほど本人には違和感がないのかもしれない。
ファンとしては「バイトしないでサッカーに専念してくれよ!」という気持ちもないではないけど、
引退後、大学で経営の勉強をしようといのも理解できる。
(ハーバード大学でMBA取得するってウワサはホントかな?)

本格的なデビューから10年。
サッカーに捧げた20代。
とにかく挙げればキリがないほど日本サッカー界に刻んだ功績は大きいと思う。
30代の10年はどんなことを仕出かすのか?この先の新しい旅を満喫してほしい。^^



P.S.
つい先日、東ハトが山崎製パンに子会社化されましたね。
キャラメルコーンは手がベタベタするから苦手なんだけど
薄くて軽いハーベストは好みです。^^
最近店頭に並び始めている商品で季節限定のハーベスト・抹茶が発売されています。
味もあっさりとしていて、ついつい手が出るおいしさ。^^
コンビニ等でみつけたら思い出してみてください。

ひとつの節目として、
中田ヒデが携わっている関連製品を記念に買っておこうと思っているんですが、
「オッ、ちょっといいかも!?」なんてモノだとかなり高価。
例えばNAKATA LE/中田英寿 限定モデルは約90000円也。
世界限定2002本のNIKEリミテッドエディションということを受けての価格ということのようだけど、さすがにポン!と気軽に買えるものではないですねぇ。
もうちょっと手ごろな物は?と探し進めると、
中田英寿デザインのシャツなんてものも発見!
これは初耳!ホントに色々なところで色々な活動をなさっていたんですねぇ。^^
>> read more
posted by ニース^^ at 22:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
Copyright © 2005-2007 Less-is-more. 
All rights reserved.
TOPへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。